FC2ブログ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ritsuko

Author:ritsuko
ダイビング

 BSACライセンス
 2005/11/20 ノービスⅠダイバー
 2005/11/21 ノービスⅡダイバー
 2006/03/11 スポーツダイバー
 2006/04/29 ライフセーバー

 PADIライセンス
 2006/07/09
 ピークパフォーマンスボイヤンシー
 2006/07/30
 デジタルアンダーウォーターフォトグラファー
 2006/09/01
 エマンジェンシーファーストレスポンス

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、読んでいる本

“読書の秋”だからと言うわけではないのですが最近、本を読んでます。

数日前、BOOKOFFで安い本を数冊購入しました。

私が最近、選ぶ本は“30代の女性の気持ち”をテーマに取り上げている内容のものが多いです。

今、読んでいるのは『燃えつきるまで』です。

(テレビで5年前、放送されていたドラマ「恋愛偏差値」の原作らしい。だからこの本も5年前の本かな)





お話は・・・

31歳の女性が5年交際していた1歳年上の男性から別れ話をされるところから始まります。





こうゆうタイプの話の本って、数年前までは絶対に読みたくなかった。

なぜかというとリアルすぎるから(笑)

当時(30歳の頃)は自分とかぶせてしまったり、自分が今したいことより結婚したほうがいいの?なんて考えたくなかったから。



どうしても30歳までは勉強する!と決めていたから。





だから、30歳までは「結婚を前提のお付き合い」なんていう同年代の男性とは付き合わなかった。



でも、それから数年が過ぎた今頃、私は“30歳の女性”が興味を持って読んだ本を読み、映画を観ている。



今の私にとっては、かなりおもしろい。



おもしろいと思いながらも、30代の私が今、この主人公の女性みたいに突然彼から振られたら、私はどうなるだろう?

主人公のように何日も食事を摂れなくなるくらいの精神状態に陥るのだろうか?

それとも、仕事や趣味に没頭して何事もなかったように過ごせるのだろうか?



なんてね・・・(笑)



今、私は女性にとっての大きな分かれ道の25歳と30歳を経験したからこそ、このタイプの本を楽しく読めるのかもしれない。








燃えつきるまで





スポンサーサイト

<< 沖縄・北谷(ちゃたん)より♪ | ホーム | 朝寝坊 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。