カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

ritsuko

Author:ritsuko
ダイビング

 BSACライセンス
 2005/11/20 ノービスⅠダイバー
 2005/11/21 ノービスⅡダイバー
 2006/03/11 スポーツダイバー
 2006/04/29 ライフセーバー

 PADIライセンス
 2006/07/09
 ピークパフォーマンスボイヤンシー
 2006/07/30
 デジタルアンダーウォーターフォトグラファー
 2006/09/01
 エマンジェンシーファーストレスポンス

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3週連続

先週、今週、来週は土曜出勤です。

要するに週1回しか休みがありません。

周りの人からは、今までそんなに早くから結婚式の準備しなくても・・・と言われましたが、できることは進めておいてよかったと思います。

明日も出勤日☆
日曜日は簡単な家事と休息で終わりそうだな~

準備はちょっと休憩して体調を崩さないように気をつけます。
スポンサーサイト

出会いと再会

先日のブログで彼と出会ったのは17年前って書いていましたが、17年間付き合っていたわけではないです。はい。

もしそうだったら、すごいけど。

・・・一応言っておきますね。

17年前、職場で出会い、そして数ヵ月後二人とも退職しそれぞれ別々の道へ

そして13年間会うこともなく、全く違う環境で過ごしていました。

4年前の冬、あるスキー場で偶然に再会しました。

私は彼にメールアドレスを教えてもらいました。

それからメールを送りました。

そして現在に至ります。(←省略しすぎ?笑)


いつも、どんくさい私ですが、メールアドレスを聞く行動力はもっていてよかったです。


そんな私たちの結婚式まで、あと50日☆

ウェディングBGM

そろそろ考えないとな~

各シーンでこんなに使い分けがあるんだって!
(ゼクシィに載ってた)

優雅系、カジュアル系、インパクト系、盛り上げ系、おしゃれ系、癒し系、キュート系、ドラマチック系、感動系、アクセント系、ほんわか系・・・



迎賓 ・ 入場 ・ 乾杯 ・ ケーキ入刀 ・ 歓談・ スライド上映 ・ 親への手紙&花束贈呈 ・ 退場

8曲くらいは考えないといけないんや・・・

今度彼が帰ってきたら、ちょっとゼクシイ見てもらおかな。。。


結婚式まで52日です。

新婚旅行・・・

少し前、2、3週間前だったかな

彼が「旅行、行きたいな、北海道行こか」と言いました。

私は3泊4日くらいの旅行と思って、それもいいなぁと思いました。


・・・違いました。

想定外でした。

その後、彼から発せられた言葉は・・・

「10日間くらい行きたいなぁ」


えっ、10日間?!

10日間~っ!!!!(←私のココロの叫び)

・・・で、言ってしまったのです。

「10日連続なんて仕事休めへんわぁ~」って。


でも今、落ち着いて考えると悪いこと言ったなって思います。

彼も色々考えて楽しみにしていたのかもしれないのに。


彼と初めて旅行に行ったのが17年前で北海道でした。

私が夜間高校に通いながら、お昼働いていた会社の社員旅行です。

二人とも若かったなぁ☆☆☆

そんな昔のことを思い出していたら、ゆっくり北海道に旅行へ行くのもいいなぁ♪と思い、仕事はどうにか調整してみようかなと考え直しています。

10日間はムリかもしれないけど、8日間くらいなら行けるかも?

数日前、彼にそのことを伝えましたが、まだどうなるかわかりません。

行けたらいいな、今度は二人きりで。


・・・17年前に出会った私たちの結婚式まで、あと53日です。

最近の嬉しかったこと

今月中旬にある男性からメールが届きました。

内容は、結婚をする予定があるということと、今後相談があったらお願いしてもいいですか?ということだった。

もちろん、私はいいですよ~と返信しました。

その男性とはダイビングで知り合って、私はいつもサポートしてもらってました。

急浮上しかけた時は足を引っ張って助けてくれたり、私が写真に夢中になっていてら迷子にならないように見守ってくれたり・・・

よくアドバイスもしてくれました。

海の中では私の専属イントラみたいな感じでした。

私があまりにも危なかしいからほっておくことができなかったのかもしれません(笑)


こんなにどんくさい私を知ってるのに・・・。

相談、私でいいんですか?

どんくさい以外の私の一面も見てくれていたのかなぁ☆

そうだったら、とても嬉しいです。



だいじょうぶデス☆

よく人から、『さびしくない?』って言われます。

それは彼が冬の間は2週間に一度くらいしか家に帰ってこれないからです。

全然さびしくない!って言ったらウソになるけど、今までのこと思い返せば「さびしくない」って言えるかも。

去年は1ヶ月に一度くらい会えた。

一昨年は2ヶ月に一度くらいだったかな?

会う場所もレストランとか映画館とかじゃなく・・・
(別に行きたくないけど)

彼が北海道へ行くと言えば、空港まで会いに行き

滋賀県へ行くと言えば、私のマンション近くまでより道してもらい

彼が実家へ帰ると長野県まで夜行バスで会いに行った。

いつも家を出るのが夜で寒かった~

30代半ばで、結婚の約束もせずこんなスタイルで付き合ってた頃に比べると、精神的にも経済的にもらくちんデス♪
今は暖かい部屋で待ってたら帰ってきてくれるんだから。


相変わらず、けんかと仲直りの繰り返しですが、心穏やかな日々を過ごしております。



・・・結婚式まであと55日。

治りました!

花粉症みたいな症状、治りました♪

この程度の症状だったらやはり花粉症ではないみたいです。

しんどかったけど、会社休まなくてよかったです。

しんどい・・・

またまた今年も花粉症みたいな症状があらわれました。

昨年は耳鼻科に行って診察してもらったけど、原因不明でした。

風邪なのか黄砂が原因か?

今年は昨年のお薬が残っているので、とりあえずそれで様子をみてみます。

鼻の調子が悪いと全然仕事に集中できません。

今日はしんどいので5時ぴったりで帰りました。


でも1つでも結婚式の準備を・・・と、竹の割り箸を買って帰りました。

パーティはフランス料理なんですが、私のお母さんはナイフとフォークは苦手なんです。

他にもお箸を使いたい方がいらっしゃるかもしれないし・・・

お箸入れは手作りしようと思ってます。

結婚式まで59日です。





あと60日!

結婚式まであと60日!

今日からカウントダウン始めることにしました。
ひとりで(笑)

仕事帰りにもちょっとずつ準備してます。

昨日のお買物は・・・
白いハンカチ(必需品)
(パーティ後)高砂席のお花をプレゼントするための包装紙&リボン

今日は・・・
受付をしてくれる同僚へのお礼のプレゼント選び
お母さんと、彼のお父さんとお母さんへの手紙(カード)選び

最近、結婚式の準備は何でも気がついた時にしたほうがいいって実感してます。
たとえば・・・

マリッジリング、既成サイズ以外でオーダーしたら1ヶ月かかるって言われました。
私は1月にオーダーしたので出来上がってます♪

あと式場でお願いできないメインの引き出物、引き菓子以外のギフトも早目にしておいてよかった。
在庫確認や入荷とかで1~2週間かかるみたいです。

数日前、かわいいプチギフト(ドラジェ)を見つけたので、お店の人に「40個ありますか?」って聞いたら、やっぱり在庫確認から始まった・・・
これも昨日お店から40個用意できますって電話もらえたのでよかったです。


春は結婚式が多いので、ギフトの種類はたくさんあるけど40個となるとお店にもないんですね。
当たり前のようだけど、あまり深く考えていませんでした。

でも、せっかちという私の性格が今、とても活躍してます☆

変でしょうか・・・

昨日と一昨日と仕事が休みだったので、いつものように結婚式の準備をしていました。

やっぱり花嫁の手紙って書くんだよね・・・?

と、誰もいない部屋で考えていました。

しかも夜中に。

とりあえず、お母さん宛のを書いてみよう。うん!

と書き始めました。

そしたら涙がでてきて・・・

気がついたら朝の4時でした。

手紙を書きながら泣いてしまう私って変でしょうか?

結婚式前の女性はみんなこんな経験してるのかなぁ

それとも私だけなんでしょうか・・・

少し前(秋くらいまで)はマリッジブルーの涙でしたが、今は「幸せの涙」です。

自分の親や彼のお父さん、お母さんに認められあたたかく迎えられ結婚できるということは、とても幸せなことだと思います。

さみしいです。

先月の27日、叔母が亡くなりました。
私の母の兄の奥さん。
第3者から見れば、ちょっと遠い関係。
でも私にとっては、もう一人のお母さん的存在でした。

私が15歳の時、家庭の事情で昼間の高校を中退し落ち込んでいた時、精神的にも経済的にも助けてくれた叔母ちゃん。
叔母ちゃんのお陰で私は夜間だけど再び高校入学することができた。
あの時、高校に通えてなかったら今の私ではないと思う。

叔母ちゃんとは血の繋がりはないけど、それ以上に私や弟のことを心配してくれていた。
二十歳を過ぎても、まだ心配してくれていた。

優しい叔母ちゃんだった。

叔母ちゃんが元気な時に結婚の報告してお礼言いたかったな。

告別式から数日が過ぎましたが、一人になると叔母ちゃんのことを思い出しています。

ずっと結婚式の準備をしていた私ですが、今はどうしてしなければならないことだけして、少し休憩です。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。